すべては独立してからと言う安田隆夫

写真

すべては独立してからと言う安田隆夫

同僚の安田隆夫には長年の夢があります。
それは今の会社を辞めて自分の事務所を持ち独立する事です。
といっても別に会社に不満があるわけではなく、サラリーマンを10年ほど経験して独立開業するというのが子供の頃からの既定路線なのだそうです。
彼は多忙な仕事と折り合いをつけながら、6年を費やして難関の士業資格を手に入れました。
周りの同僚達が恋愛や結婚で盛り上がっているなか、彼は休日もただ一人ひたすらに勉強に励んでいたのです。
真面目で慎重な性格の安田隆夫は合格したからといってすぐに退職願を出すような男ではありません。
後輩をきっちり指導しながら、相変わらず休日は独立開業に向けての準備に忙殺されています。
あるとき、ふと彼の結婚観を聞いてみたくなり質問しました。
すると、「恋愛も結婚もすべては独立してから、というか軌道に乗ってから考える」と明快で想定内の答えでした。
士業は食えないと云われる昨今ですが、マイウエイを突き進む安田隆夫に幸あれと祈る思いです。